BOODLES  ”British” GIN

BOODLES  ”British” GIN

投稿日 2017年10月26日, 投稿者 , カテゴリー 最新情報, With BOODLES  ”British” GIN はコメントを受け付けていません。

今ではスコットランド産のジンは珍しくないかもしれませんが、当時はスタンダートなジンだとこれくらいしかスコットランド産がなかったと思います。 しかも以前のデザインである旧ボトルを開封させていただきました。懐かしい味わいをお楽しみください。

 

 

名称のブードルスは「仲間」の意を表し、これは1762年のロンドン・セントジェームスで設立された紳士クラブ「ブードルス・ジェントルマンズ・クラブ」に由来して命名されました。

その後、1845年に誕生し、その際にグレーン・スピリッツの蒸留を減圧蒸溜方式にしたことがこのジンの特徴をなりました。

現在では低温蒸留など様々な蒸留技術がありますが、当時はこの気圧の変化を利用してアルコールと水の沸点を下げて蒸留するこの減圧蒸留法というのはとても画期的な方法だったと思われます。

またボタニカル(植物性成分)を配合し香味づけする際に、柑橘系を含まないでつくるのも現在ではあまりないクラシカルな味わいかもしれませんね。

ちなみに、シーグラム社の創立者ブロンフマンがこのボトルのデザインをされたと言われています。とても歴史を感じますね。
ジュニパー・ベリーと数種類の草根木皮を配合してつくっただけのとてもシンプルな味わいのジン。 今ですとアールガッドの”柚子ハーブ”とのマリアージュもお薦めしています。

是非とも一度はお試しいただけると幸いです。

 

あと、10月29日(日)ですが、当日は貸し切りの為に通常営業をお休みとさせていただきます。 今月は日曜がよく定休となってしまい大変申し訳ございません。 ご理解のほど、またよろしくお願いいたします。