PEAT bomb ”WILLIAMSON ”

PEAT bomb ”WILLIAMSON ”

投稿日 2018年2月22日, 投稿者 , カテゴリー 最新情報, With PEAT bomb ”WILLIAMSON ” はコメントを受け付けていません。

ラベルデザインがずいぶんとコミカルなのが印象的です。

 

Bottle Data

That Boutique-y Whisky Company WILLIAMSON 7years  Batch3 527Bottle alc 60%

ブティックウイスキー・カンパニーは、シングルモルトやグレーン、ブレンデッドなど、とにかく世界の素晴らしいウイスキーを提供することを目的としたインディペンデントボトラーと言われています。

その有限なウイスキーを多くの方々にお届けできるように敢えて500mlの大きさのボトルを使用しているのも珍しいかもしれません。

また、ウイスキーにちなんだ面白い参考情報やジョークなどが”楽しいイラスト”で描かれた特徴あるグラフィック・ノベルスタイルのラベルも特徴の一つとなっています。今回も何かの意味があってのデザインと思われますが、どこか一線を越えた発想力と言いますかとにかく自身のアイディアから跳びぬけすぎていて理解に困る所があります。
今回のウィリアムソン・バッチ3は、正式には蒸留所の名称が記載されていませんが、昔ながらのフロアモルティングを継承する数少ないアイラにある蒸溜所で、イギリス王室御用達に認定され、チャールズ皇太子が愛飲するウイスキーとして知られているモルトウイスキーにあたります。

これだけヒントがあれば調べるには事欠かないかと思いますね。

いちおう、輸入元のテイスティングコメントは・・・

香りは正露丸にいぶりがっこ、この個性的なレイヤーの奥から蜂蜜、トフィー、ビスケット。味わいはオイリーで、ピートスモークと共に芳醇な蜂蜜、塩キャラメルが広がり、ブラックペッパーがリズミカルに弾ける。

・・・とのことです。

個人的にもアイラの個性がとてもよく出ていると感じましたので、この機会に深淵なるピートの魔力に触れていただくと幸いかと思います。

是非ともお試し下さい。