ザ チェス スペイサイド シングルモルト 43年 キング ブラック for Shinanoya 51.4%

ザ チェス スペイサイド シングルモルト 43年 キング ブラック for Shinanoya 51.4%

登録日 2017年3月18日 登録者 ボトルカテゴリー Speyside ボトラー 信濃屋 ボトルタグ IN STOCK

1973~2016年瓶詰め、シェリーカスク使用にて生産本数240本。信濃屋プライベートボトルのロゴにも採用している”チェス”ラベル。その根幹となっているフラッグシップの「The Chess」シリーズは2007年に第1弾となるラフロイグ・ナイトのリリースからスタート。それから9年間まで計7本のリリースを実現し、このシリーズ完結となるキング(ブラックとホワイトがリリースとなる)のボトルがこれとなる。ちなみに蒸留所名は非公開というスペイサイドモルトの1樽となる。香りは、強烈なアプリコット、黄桃、洋梨、トロピカルフルーツのフーセンガム。奥から樟脳、白檀、オーク由来のスパイシーさが感じられる。味わいはドライアプリコット、煮リンゴ、マスカットレーズン、イチジク、マーマレード、長期熟成カルヴァドス、時折感じるグアヴァ、ライチ。心地良いミント、徐々にナツメグ、シナモンのオークのスパイスが現れる。ややオイリーなボディ。フィニッシュは、ドライフルーツとオークのスパイスが絶妙なバランスで非常に長く続く。是非お薦めします。