ニッカ キングスランド 43% 1990年代流通ボトル

ニッカ キングスランド 43% 1990年代流通ボトル

登録日 2018年12月20日 登録者 ボトルカテゴリー Nikka ボトルタグ IN STOCK

ニッカウヰスキー創業40周年及び創業者の竹鶴政孝氏生誕80周年を記念して発売されたブレンデットウイスキーにあたる。1974年当初から4年間は俗にいう丸ビンのデザインで販売されており、その後は紐の封が施された角瓶のデザインへとリニューアルされている。また発売当初は髭のおじさんで有名なローリー卿のデザインが使用されていて1981年以降はニッカのエンブレムマークがあしらわれている。またファンシーボトルにポットスチル状のボトルデザインがなされたものがゴールドとシルバーカラーで限定販売されたのもあった。その後、2010年まで角瓶のデザインで販売されて終売となる。2001年にアサヒビールへと販売元が併記されるのでそれ以前はニッカウヰスキーの販売元が明記されている。ノンエイジであるものの当時はニッカの看板商品であった”鶴”の次くらいに位置するアイテムだったので少なくとも10年以上の原酒を使用している可能性があるといわれている。

テイスティングコメント:香りは、グレーンの穀物由来の甘みと乾いた麦、カラメルの焦げた匂いと徐々に蜂蜜のような優しい甘み。味わいはまろやかでナッツの香ばしさと麦芽をよく噛んだ甘み。徐々にピーティーさが軽く追いかけてくる。