ラ・メゾン&ヴェリエ ハンプテンラム オーバー7年 60%

ラ・メゾン&ヴェリエ ハンプテンラム オーバー7年 60%

登録日 2019年2月19日 登録者 ボトルカテゴリー Rum・Rhum・Ron ボトラー LA MAISON du WHISKY, Velier ボトルタグ IN STOCK

フランスのラメゾンドウイスキー社とイタリアのヴェリエ社が設立した新しい合弁会社”ラメゾン&ヴェリエ”からのリリース第一弾となるジャマイカのハンプデン蒸留所のラムにあたる。
ジャマイカのハンプデン蒸留所は設立1753年の創業以来(約250年ほどのラム製造をしている)、食品や工業用のアルコールを生産していたが、2010年にようやくラムとしての熟成及び商品化を始めることとなった。このボトルは自然な酵母と長い発酵時間でアロマティックなラムを作り出し全てナチュラルな地元のスプリングウォーターを使用、蒸留はポットスティルのみ、もちろんナチュラルカラーの本格的なジャマイカラムをテーマにしており、熟成期間は最低7年となっているとのこと。

テイスティングコメント:香りは特徴的でパワフル、活き活きとして、薬品、ゴムや調理用バナナがコンスタントに続く。奥により強く熟したフルーツ。ボディは甘くプルーン、シナモン、カカオ、フィニッシュはホットでペッパーとスモークが素晴らしく長く続く。ジャマイカラムのパワフルで特徴的な香りから、フィニッシュはとても豊かでニス、チーク材やペッパー&スモークが複雑に絡み合い、この独特なテイストはとても魅力的。

 

是非お薦めします。